読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力で元気になるブログ

就活を放り投げて趣味に生きる男の図

2015年振り返り企画3 ベスト女の子&男の子

アイドル

2015年振り返り企画第3弾なんですが、どうしても目について仕方ないやつをやります

 

hugallmyf0128.hatenablog.com

 

 以下、ゆるーい決まりごと一覧。

女の子、もしくは男の子のランキングベスト10を作成してください。
期限は2015年12月31日、23:59まで。
ベスト10に選ぶ基準はなんでもOKです。(「今年キュンキュンした度」「純粋なかっこよさ」「見ていて死にたくなった度」「文章がきれい」etc…)
どんな女の子/男の子をランクインさせてもOKです。(俳優・アイドル・スポーツ選手・ミュージシャン、2次元/3次元、リア友でもOK)
「女の子」「男の子」と銘打っていますが、年齢に関して『○○歳以上不可』という制限はありません。

 これはね、どうしてもやらなくてはいけません。

 

 

このブログの過去の記事かTwitterを読んで頂けたら、僕がなんとなく、歴だけ長いニワカドルオタだということは察してもらえると思います。

ただもうすでに多数の女優さんや女性アイドルが年下になり、かわいい女子がバンバン脱いでグラビアしたり、映画出て脚光を浴びるのを見て、童貞拗らせた劣等感で死にたくなる率が年々上がってきましてね。

 

男子ランキングは、単純に好きな(憧れの意味で)方々を選んだつもりですが、女子に関しては、そういう絶望的なランキングだという体でご覧ください、どうぞ。

 

2015年ベスト女の子ランキング

10位 ぺろりん先生

f:id:colorfulwhite2:20151224140454j:plain

これを二次元カウントするか三次元カウントするか迷ったんですが、アイドルって恐ろしいほど「ヲタ心理」を把握してるんですね、しかも指原含め多数のアイドルにリツイートされて共有される恐怖ですよね。

 

ちなみに実写も可愛いですよ。

9位 森川彩香

f:id:colorfulwhite2:20151224135911j:plain

AKBでは正直人気底辺レベルだったと思うけど、辞めて以降の活躍がかなり痛快でした。

でも本人としては今やってることもAKB時代と変わらないんですよね。「モデル級のルックス×定評のある歌やダンススキル×重度のヲタ体質」っていうのを運営やその他ファンが評価しきれなかっただけで。

コスプレとかもそうですけど、周りの環境やスキルによって活き方が変わるんだなってお話でした。

 

8位 武田玲奈

f:id:colorfulwhite2:20151224135514j:plain

探した画像だとこれが破壊力最高でした。

住んでる地域の都合で、今年のドラマとか活躍は追いきれませんでしたが、メンズ雑誌の彼女役?とかに今1番したい女の子ではありますね。

 

あと蹴られたい。以上。

 

7位 武藤十夢AKB48

f:id:colorfulwhite2:20151224135047j:plain

今年総選挙で選抜入りして、先輩と一緒に活動する、いろんな人に見られることで、一気に垢抜けてきた感じします。

頑なにディズニーソングかけたり、全力できな粉ぶちまけたり、大森美優さんにメロメロになったり、ポンコツっぷりも結構目立ってますが、自信もついたろうし、それもまた魅力ってことで頑張って欲しいですね。同い年。

あと踏まれたい。

 

 

6位 山口真帆(NGT48)

f:id:colorfulwhite2:20151224134740j:plain

お披露目後の自己紹介動画で「趣味が自動販売機の早押し」と、その一言分だけで3.4回噛みまくりながら謎アピール(誇張あり)してたのを見て、また青森出身ということで「推さなきゃ(使命感)」という思いです。

 

5位 初川みなみ(AV女優)

f:id:colorfulwhite2:20151224133850j:plain

選んどいてなんですが、正直夏くらいからAV自体殆ど見てません。てか嫌悪感が出てきてるレベルです。画像探し中に新作サンプル無理やり見ましたが具合悪いです。

たしか去年くらいにデビューして、同級生(という体)ということがわかってからだいぶ死に要素満載だったんですが、何かの作品から突然「あんな可愛い子がこんなことしてるAV」という構図そのものが一気に気持ち悪くなってですね。

 

「風俗行ったら人生変わったwww」とか、あとネトラレ不倫された既婚男子板好きで見てたせいで、「性風俗=困窮した女性引き込んで抜け出せない底なし沼」っていうバイアスで見てたんですが、そこからさらにダークサイドに落ちた感じです。フォースの力というか、死にたさでは実質1位。

 

4位 赤井沙希DDTプロレス

f:id:colorfulwhite2:20151224133446j:plain

踏まれたいし蹴られたい。首掴まれてそのままマットに落とされたい。小峠さんに関節技かけたのが本当に羨ましかった。

あと本業モデルだったはずなのに、食レポとかでも自然とプロレス技の手ぶりでてしまって彦摩呂さんに突っ込まれるとか、愛おしい。

 

ちなみに1番かけられたい技は、腕ひしぎ十字固めですね。

 

(12/29 追記:こんなの)

f:id:colorfulwhite2:20151229211751g:plain

 

 

3位 しらいしゆの

f:id:colorfulwhite2:20151224132600j:plain

今年初頭の「でんぱジャック」のメイドカフェ企画で出てきたのが最初だったかな。その時から(個人的には)ぶっちぎり可愛かったですが、夏頃から「ダイヤモンドルフィー」としても活動し始めました。

多分、『自分が1番可愛い』ってわかってるタイプの子だと思うし、立ち振る舞いとか堂々としてるんですけど、一個だけ苦言いうと、自撮りが全部同じ方向なのがちょっとね。どの角度から見ても可愛いし、動いてるところが1番可愛いので、早く現場に行きたいところです。

 

2位 なあ坊豆腐@那奈

f:id:colorfulwhite2:20151224131823j:plain

「踊ってみた」の投稿者だった頃からスタイルがいいことは前から知ってたし、同い年ってことでぼんやりチェックしてましたが。どんどん綺麗になってくな、って印象でした。

後述しますが、「ななのん」として活動してそれが最高だったこと、その握手会に参加できたことは今年トップクラスの幸運だったなと。

 

1位 前田希美

f:id:colorfulwhite2:20151224130744j:plain

今日本で1番死んでる女優、Popteenのモデル、そして2位のなあ坊豆腐@那奈さんとのユニット「ななのん」としても活動していたまえのんさん。

ちなみに初代見てて死にたくなるガール1位、同い年の「長野せりな」さんと同期の2007年おはガールです。「同級生がおはガールやってる」ってショック受けて完全に見れなくなった、記念すべき年ですね。この期は本当に僕を殺しにくる。

 

 

この二人に関しては、「見てて死にたくなる」ではなく握手会参加して「ガチで死にそうになった」二人です。

アイドルとの接触、結構慣れてたつもりでしたけどね。本当に目の前で頭が真っ白になるくらい、かわいい。顔もスタイルも声も、何もかも完璧。

いろんな錯乱に陥って、今は、どうにかしてイケメン読者モデルになりたいとすら思わせてしまうくらいに感じる僕です。

 

「ななのん」活動休止は残念ですが、二人とも今後舞台など多方面に活躍の場を広めそうなので、その片手間でやるにはちょっと辛すぎるかな、という意味では仕方ないと思います。「ああ、観れて良かったな」って気持ちと「いつかまた観たいな」って気持ちです。

 

 

続いて男の子編。なんですが、音楽関連は、前回までである程度かけたので抜かしてます。バンドマンとか特に。

 

 

5位こんどうようぢ

f:id:colorfulwhite2:20151224141251j:plain

徹夜中とか深夜番組垂れ流してる時が多いんですけど、ちょこちょこ見てたので知りました。前田希美さんも活躍するPopteenのメンズモデルこと彼ですね。

 

僕の「イケメン読者モデルなりたい欲」を引き出し続ける悪魔なんですけどもね。

 

4位エルネヒト・メヒア(埼玉西武ライオンズ

 

f:id:colorfulwhite2:20151224142118p:plain

西武ファンとしては、まあ去年凄すぎたもんなっていう感じですけど、はっきり言ってプロスピAですごい頼りになったから入れた感じです。

山田哲人も偶然引いたんですけど、弾道の設定のせいかメヒアの方が数倍ホームラン打ちやすくて頼りになります。リセマラの甲斐がありました。

 

3位十四松(おそ松さん)

 

f:id:colorfulwhite2:20151224142734j:plain

狂人ってこういうこというんだなって勉強になりましたよ。

それでいて全身汚れながら猫見つけてきたりとか、優しさと行動力を併せ持った(単に制御不能ともいう)おのDですね。

 

2位 ポムポムプリン

 

f:id:colorfulwhite2:20151224144045j:plain

ナンバーワンアイドルまゆゆをおかしくさせる(直接的表現)男の子が上位じゃなくてどうするんですか!!!!

 

1位 棚橋弘至

 

f:id:colorfulwhite2:20151224143144j:plain

  この人しかいないでしょとは思いますね。内心同率1位中邑真輔さんなんですけど。

今年のG1クライマックス決勝が地上波で流れたってのもあり、最後2人が握手した瞬間に形容しがたい高まり、というか滾りましてね。

僕自身にわかもにわかなんですが、棚橋選手は08年くらいにベボベ堀之内さんから知りまして。(アルバムに推薦コメント載せたりコラボグッズ出したりしてた)新日本プロレスとの出会いもそのあたりで、ちょうどG1で後藤洋央紀真壁刀義(当時はゴリゴリのヒールだった。)を深夜に見て。

詳しくはないもののちょっとずつ勉強しながらここ何年でまたチェックするようになり、そしてようやく近年のブームで僕の身の回りでプロレストークが出来るようになってきて。

 

「プロレスを応援してくれてありがとう」ってマイクパフォーマンスしてるの見て、僕は他のファンくらい詳しいわけじゃないけど、それでもすごい感動したんですよ。

周りからの見え方とかそうだし、考え方もそうだし。いろんな面で尊敬できる、文句なしの1位です。

 

 

 

 

以上ですー。こんな感じでいいんでしょうか?

 

とりあえず、まあ面識のない方の企画を無理やり乗っかってるだけですし。皆さんの暇な時間を少しでも潰せているのであれば幸いでございます。

 

もう何回か、振り返り企画やりますね。

 

 

 

おまけ

女子特別賞 佐野ひなこ

f:id:colorfulwhite2:20151224145507j:plain

なんども言いますけど、佐野さんと中身入れ替わってもしばらくは全くばれずに過ごせる自身ありますね。

多分世界線が変わったら、僕が巨乳美女のロック好きデュエリスト兼ゲーマーとして大ブレイクしてるパラレルワールドがあるはず。

 

あと個人的今年1番の失言としては「佐野ひなこくらい可愛くておっぱい大きかったら僕でも余裕で超有名人になれるわ」ってのがあります。そして同い年。こればっかだな今回。

 

男子特別賞 つば九郎

f:id:colorfulwhite2:20151224144702j:plain

 

 

f:id:colorfulwhite2:20151224144455g:plain

 

 

鬼かお前は。