読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自力で元気になるブログ

就活を放り投げて趣味に生きる男の図

「報われる」という事

アイドル 駄話

よせばいいのに考えてしまうこと。

 

「報われる」って何だろう。

 

いつ判断すればいいんだろう。

誰が判断するんだろう。

 

 

 

宮脇咲良
一般公開で共有しました - 昨日 0:12

こんばんは。

おかぱんが卒業発表しましたね。

少し前からそういったことを聞いたことがあったので、心配はしていたのですが…まさか今日とは。。


みんなが報われるというのは、難しいことだなぁ。。って。

みんな、頑張っている。
みんな、輝いている。

おかぱんは、二期生が研究生公演をしていた時に見て可愛いなぁと最初に思ったメンバー。本当に残念です。

今日、同じ仕事だったメンバーと「HKTもっと頑張ろう」と、意気込んだばかりだったのです。。


私も一応、K4の副キャプテン。
副キャプテンとして正直何も出来てないけれど、こんなに短期間にメンバーの卒業が続くと考えてしまいます。

ちゃんと言葉にして、伝えるということを私もしなきゃいけないなぁ。


また、気持ちが落ち着いてからちゃんと書きますね。

さくら咲け。

https://plus.google.com/102808008463301583196/posts/PyFHxRqY8Yp

 

 

週刊プレイボーイの連載もそうだけど、宮脇さんはすごいクレバーだと思うし、文才は本当にすごいと思う。

例のごとく、この文章も普通に読んでたんだけど、ちょっと立ち止まって考えってしまった。『みんなが報われるというのは、難しいことだなぁ。。って。』、って何のことだろう。

 

おかぱんこと岡田栞奈さんのことは詳しくなくて、高柳明音さんと鳥つながりで仲良しで、ちょっとスペランカー体質気味で、でもかわいいっていう印象だった。去年総選挙で42位に入って、これから勢いに乗るのかなって思ってた。

 

でもよく調べたら、どうやら選抜入りは『メロンジュース』のみ、総選挙ランクイン後の『しぇからしか!』すら選抜メンバーから外されてるようで。もっと順位低いのに、なんなら圏外で選ばれてる人いるのに。

 

で、横見たら日本で最も有名なアイドルの一人がいて、前向いたら同期の二人がデビューからセンターに立っていた。気が付いたら先輩メンバーが総選挙でいい結果を残した。ライブも評判で、フェスで記録的な動員を記録して、そしてシングルの売れ行きも好調だと。その選抜メンバーに、岡田さんは選ばれなかったと。

もちろんそのメンバーにもファンはいっぱいいて、みんな努力してるのはわかるし、それで出た「みんな報われるのは難しい」だと思う。そして、当然シングル選抜が活動のすべてではない。

 

 

kai-you.net

たぶん医学の道を目指しながらアイドルは相当大変だ。前述のとおり怪我で活動がストプしたこともあった。東京女子流の小西彩乃さんの脱退は、負傷による離脱期間中に「他のメンバーについていけるか」という不安があったという。

東京女子流・小西彩乃、芸能界引退 4人体制に | ORICON STYLE

 

 

でも、もし活動が絶好調だったとして、デビュー時にセンターに選ばれたのが岡田さんだったとして、総選挙がもっと上位だったとして、選抜入りしたとして、この時期の卒業という結果は変わるのか。

 

問いただす必要がある。「みんなが報われる」って、何だ。

 

私、岡田栞奈HKT48を卒業します。

約3年間ちょっと活動をさせて頂いて
本当に沢山の経験もさせていただきましたし
色んな事を学ばせて頂いて
毎日が刺激のある充実した日々でした。
ファンの皆さんやメンバー、スタッフさん、
素敵な出会いにも恵まれました。

でもそんな中で丁度1年前から卒業というのを意識しだして、私は今高校卒業という人生の中でのひとつの節目が目の前にあり、それと共に新しいことに挑戦したいと思う気持ちが日に日に強くなっていきました。


これからはあまりできなかった学業をやりたいなと、今1番興味がある医学を学びたいと思っています。そこからまた、色んな夢に繋げていけたらいいなと思っています。

親や尾崎さんと何回も話し合って
将来の色々な可能性も
考えて出した決断です。

残り少ない時間ではありますが
応援宜しくお願い致します。

https://plus.google.com/108451047076965417533/posts/NhQsUnuLvgR

 

 

僕の日本語読解能力に問題が無かったらだけど、僕の情報収集能力に穴が無ければだけど、昔はいろいろ悩んでたかもしれないけど、この岡田さんの様子から、「報われてない」ことと「卒業して医学の道」がどうしても繋がらない。

「報われて」たら卒業しなかったんだろうか?宮脇さんもHKT入ってなかったら医学の道に進んでいたという。立場が逆になってた、としたら?

 

 

blogos.com

さすがに前田敦子さんも大島優子さんも全く見かけないってどんな生活してんだよ、って突っ込みたくなるけど。でも、実際問題「アイドル」という冠をかぶっている生活とそれ以外の、例えば「歌手」「俳優」みたいに名乗った生活は、後者の方が圧倒的に力量を求められる。それと、「アイドル」としてキャリアを重ねてるそのころ、他の俳優は、より特化した専門的な訓練を積んでいるわけだ。

つまりだ。アイドルとして活躍することは、芸能界の中ですら全てでは無い。いわんや一般社会をや(比況)、ってこと。

 

 

方や、今や48グループ全体の中心であり、センター。方や、HKTというグループの非選抜。でも、これから医学の道に進んで、そこで一人でも多くの人のために働くという未来。

 

 

問いただす必要がある。「報われる」って何だ。

 

 

 

・・・もちろん、僕は宮脇さんとも岡田さんとも話したことはないし、「ヲタ」を名乗れるほど知識もない。だからここまで書いたことは全部僕の頭の中の妄想でしかないですよ。

僕なんかね、アイドルの子ががんばってるこの瞬間も、就活開始寸前のプレッシャーと課題締め切り10日以上オーバーしてる現実で毎日死にたい気持ち殺して現実逃避してるクソみたいなキモオタですよ。

しかも、「遠い」「忙しい」「金ない」を言い訳にして、現場に行かず一戦も落とさず、安全なところからdisしまくる厄介オタと来た。

 

 

ただひとつ、言えることがあるとすれば。

「おかぱんさん、もっと早く見つけられなくて、ごめんなさい」

 

 

 

 

 

 

※あんまりにも卒業発表多いな、っていうことを軸に書こうとしてまとまりませんでした。でも内心ショックだったんですよ。

今の48グループの問題は、これだけ規模が大きくなって、でも昔よりもリソースががっつり減ってる結果、表向きに目立つ所でしか配分できなくなって、その表にいる一部のメンバーに割って入れるようなメンバーを育てる余裕がないこと、そしてごくわずかなチャンスを逃したらほとんど再起の道が無いことだと思います。

※本当は、これ永尾まりやさんと名取若菜さんについてのボツ記事を足して2で割ってたら岡田さんが卒業発表しちゃって、急きょ変えた記事です。ところどころ変なのはそのせいです。

※でもまあ、「干されに不思議の干され無し」ていいますし、まあこんなクソみたいなこともあったっぽいですが、そんなことはないと信じてみましょう。

※伝わってないかもですが、「問いただす必要がある」というのは四畳半神話大系が元ネタです。