自力で元気になるブログ

ハマでは新機軸のジュリアン

2018年マイベストソングTOP40

アルバムの方は星野源Awesome City Clubのを聞いた後に…

 

 

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

 

ブログ始めてそんなにたったかあ

 

mvがない曲は2曲くらい?そのうち1つは完全に動画すらなく、という状況ですがまあいいや



1位Nulbarich「ain't on the mas yet」

2位フルカワユタカ「ドナルドとウォルター」

3位DOTAMA「音楽ワルキューレ3」

4位絶対忘れるな「平日ナイトフィーバー feat.日向ハル

5位グッドモーニングアメリカ「YEAH!!!!」

6位フレンズ「NO BITTER LIFE」

7位GRAPEVINE「Alright」  

8位lyrical school「Play It Cool」

9位フレデリック「飄々とエモーション」

10位東京スカパラダイスオーケストラ「ちえのわ feat.峯田和伸

 

(小括)

去年がa flood of circleの年(曲ベスト1位、盤ベスト2位)だとすれば今年はNulbarichの年だなって思います。Suchmosよりも歌詞への共感度が高いんですよね。悪いとは言ってないけど。


Nulbarich – ain't on the map yet (Official Music Video)

 

フルカワさんやDOTAMAさん、これまではフラストレーションを吐き出してるとこの印象の方が強くてこれみたいに幸せな曲の印象があんまりなくて新鮮でした。

フレンズもスカパラも同じラインなんですけど、こういうのを本当はもっと聞きたいんですけどね。なかなかそうもいかないみたいで。

 


フルカワユタカ feat.原昌和 (the band apart) / ドナルドとウォルター (Short ver.) 2018.06.06 on sale

 


DOTAMA『音楽ワルキューレ3』(Official Music Video)

4位「平日ナイトフィーバー」、アイドルオタクの立場の歌詞が斬新すぎました。そこに、今一番歌上手いアイドルの1人である日向さんが参加してるという構造。

 


絶対忘れるな「平日ナイトフィーバー feat.日向ハル」Music Video

 

5位グドモ、一リスナーとして思うことは、仮にも武道館でライブできた規模感のバンドに「どうすればサティスファクション?」なんて歌わせてる現状があまりにやらせないしギルティすぎるって。

でも、そういう感情に向き合うことができる彼らって、たぶん本当に自己肯定感が高いんだろうなあ。ベボベNICO、サカナやドロスみたいに僕が好きなバンドの絶対条件なんですよねこの部分。

 

youtu.be

 

バイン、リリスク、フレデリック、ここに共通するのは、「意外にこういう曲聴いたことなかったかも!イメチェン!?」ってことですかね。フレデリックはこの曲までのイメージがガラッと変わって大好きになりました。

 

 

11位向井太一「Answer feat. KREVA

12位フジファブリック「電光石火」

13位でんぱ組.inc 「プレシャスサマー!」

14位きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」

15位サイダーガール「パレット」 

16位Awesome City Club「ダンシングファイター」

17位ゴスペラーズ「Sweetest Angel」

18位tofubeats「ふめつのこころ」 

19位UNISON SQUARE GARDEN「君の瞳に恋してない」

20位KICK THE CAN CREW「住所 feat.岡村靖幸

 

(小括)

フジファブリック、これ何度聞いても「Sugar!!」のセルフパロディですよね!?

youtu.be

 

youtu.be

 

去年向井太一くんやKICK、ゴスペラーズの新曲にはまって今年も継続して聞いてますが、おんなじ感じのハマり方なのがきゃりーちゃん。CDJでも見てみようかなあ

 

 

 

21位中田ヤスタカ「White Cube」

22位WHY@DOLL「Sweet Vinegar」

23位マテリアルクラブ「Nicogoly」

24位星野源「Pop Virus」

25位RYUTist「黄昏のダイアリー」

26位Negicco「Never Ending Story」

27位a flood of circle「ミッドナイト・クローラー

28位sooogood!「ドラマチックピンクビキニ feat.藤井隆

29位Inkey Oops「Summer time」

30位脇田もなり「TAKE IT LUCKY!!!!」

 

(小括)

星野源は、もう1週間後に書いてたらもっと上きてたかなあ


星野源 - Pop Virus【MV】/ Gen Hoshino - Pop Virus

 

まさか楽曲大賞に投票した次の日にインキーウップス解散発表とは。

 

もなりちゃんもアイドル界歌上手いランキング最上位クラスの1人だという勝手な評価

 

 

 

31位Official髭男dism「Stand By You」

32位BIM「BUDDY feat.PUNPEE

33位サカナクション「陽炎」

34位三浦大知「DIVE!」

35位Wienners「TRADITIONAL」

36位LUCKY TAPES「Lonely Lonely feat.Chara

37位YOSA & TAAR「Slave of Love feat.向井太一&MINMI

38位ビッケブランカ 「ウララ」

39位あっこゴリラ「エビバディBO」

40位MONKEY MAJIK×サンドウィッチマン「ウマーベラス

(小括) 

BIMさんは、夏にPUNPEEのライブに客演で出てたんですけど、よくよく歌詞見たら彼氏でも彼女でもどっちにも取れるって様子でにくいことするなあと

 

あっこゴリラは去年末にライブ見てハマったんですよね、曲自体は去年の作品の方が好みだけど、まあ。

 

 

マーベラスは、もう存在がずるい。サンドウィッチマンのネタって素人がやっても面白いのに、そういうネタをモチーフに曲作って、なんで成立してんだよ!っていう。

 

 

 

 

 

プレイリストにはその他数曲入ってます。

 

次はアルバムランキングかな?