自力で元気になるブログ

ハマでは新機軸のジュリアン

[冬休みの作文]CDJ1819 に行った

あけおめことよろ

感想ふつうに忘れてました 笑

 

前日まで

・一昨年にバス乗り遅れたのがトラウマすぎて、バイトを午前中だけにした。

 

東北道がふつうに通行止めだった(はず)

 

当日

・到着が遅れ例年の楽しみにしている六厘舎のつけ麺が既に長蛇の列で挫折

 

・完全に意気消沈しながらも昨年食べて感動した天むすを再び購入

 

・本当に何もすることがなく、そのまま幕張へGO

 

・大発見だったのは、開場10:30だと思ってたけどそれはステージエリアだけのことで、物販コーナーとかコンコースはふつうに9:30位でオープンした。

故にTシャツも待機ゼロ分で購入完了。ガチャも回しロッカーも確保。準備万端になってしまう。

・その結果。

 

 

・フレンズ

これまでは常時前にいて長島さんをしっかり見てたんですけど、今回は後ろの席にスタンバイ。

なぜなら、フレンズは去年のビバラにおいてVIVAステージに出演したんですけど後方までだいぶ埋まっていて、その様子を見たかったんですね。今回もアストロアリーナ満員でした。すご。

 

きゃりーぱみゅぱみゅ

去年どハマりしてしまい、見ちゃいました。

「演歌ナトリウム」が完全にライクア水曜日のカンパネラでした。

 

新しいアルバム「じゃぱみゅ」素晴らしいです

 

・ビッケブランカ 

一応この日で初見だし、楽しみにしていたんですけどさらに楽しかったです

 

ダンサブルなんだけどさりげなく洋楽チックで、頭めっちゃうまいしすごいよかった。ベストアクトです。

 

・ROTTENGRAFTTY

 

これもすごいよかったな…

「THIS WORLD」という曲がすごく大好きでよく聴いてるんですけど、これが一曲目っていうライブの始まり方が特に大好きで。CDJでそれを見れて本当に良かった

あと『PLAY』に入ってる曲が、改めて聞くとすごく激しくロックしてる一方で近年のクラブミュージックの文法に則った形が見えていて、すごくわかりやすかったです。

わかりやすいってのは、僕実はメロコアパンク系のビートがすごく苦手でノリがつかみにくかったんですけど、ロットンはそうじゃないところでも楽しいっていう。

 

KICK THE CAN CREW

でもKREVAをセカンドステージってのはちょっと切なくなるなあ。ヒップホップ系の人らが他に全くいないんですっごい破格の扱いではあるんだけど。

「マルシェ」終わりは新しかった

 

・SOIL & "PIMP"SESSIONS

「お前ら休憩に来ただろ!座席めっちゃ埋まってるじゃねえか!」というMCがありましたが、すみませんその通りです。

最初のリハなんか、もうディズニーランドのBGMかなみたいな感じで聞いちゃってうとうとしてたくらいなんですが、途中からものすごい重低音が流れてて、いやもう最高だった。

 

でんぱ組.incCAPSULE/中田ヤスタカ

でんでんぱっしょんだけ聞いて去った。

僕は毎年CAPSULEを幕張で見るのを一年の締めくくりの儀式としていて、今年は中田ヤスタカ名義も並列してるし、アルバムは年間ベストだし、見ざるを得なかったんです。

 

あと、ぺろりんと凪ちゃんが色被り上等で入ってきて、心のどっかでねむきゅんとえいたその卒業は準備してたんですよ。心の。一目だけ見て成仏は、正直できてないけど。

 

CAPSULEは安定でした。ひっさびさな「FLASH BACK」が最高だった。

 

くるり

なんやかんやいって、コスモステージは小さすぎたって。

「ロックンロール」を初めて生で聞けて感動しました。スリーピースでコピーバンドやった際、無理やりでもねじ込んだくらい好きな曲です。

・[ALEXANDROS]

新しいアルバムすごい良かったな

わざわざバンドサウンドにこだわる意味とは、みたいなことを思うくらいには色々やってて良かったり、でも「City」や「KICK & SPIN」はいい曲だなとか思ったり。

 

 

写真見たい人あとで言ってください

 

こんな動きでした

 

 

BAWDIESや9mmが調子良さそうだったなあ。

miwaの髪が短くでびっくりした。

 

唯一、打首獄門同好会がくっそ人気で入れなかったです。くやしい。

 

 

ちなみにライブ納めはこの翌日のlyrical schoolのリリイベでした。推しのyuuさんのセットリストを披露する日で、それがまた素晴らしいこと。ありがとうございました。