自力で元気になるブログ

ハマでは新機軸のジュリアン

夏休みの思い出Vol.2「ROCK IN JAPAN(2年ぶり3回目)」

 

前回は6年ぶり2度目ですごくすごく舞い上がっていたんですが

colorfulwhite2.hatenablog.com

詳しくはこちらを

 

今回「人間は夏フェス3個いったらどうなるか」という自己最多記録更新を兼ねて最後の先行抽選という土壇場でロッキンも行くことを決めまして、

10日→ユニゾンの初メインステージはなんとしても見たい

11日→ベボベのレイク初トリは何としても見たい

12日→若手からベテランまで好きな人目白押し!

という状況で選べなかったので三日通し券買いました。

 

ぶっちゃけ12日出演者がライジングサンと大幅に被っているので(Nulbarich、afoc、電話ズ、フジファブ…)必要なかった説はふつふつとあります。

 

 

 

 

8月10日

 

猛烈な暑さだろうとおもってビクビク震えていたけど、実際には風が結構あって最後には夜&汗冷えでビクビク震えてたよ!

 

RHYMESTER

人生初のロッキンに行った時、僕が1番最初に見たアーティストってレイクに出てたRHYMESTERなんですよね。

ものすごくデジャブを感じたし「フラッシュバック、夏」はちょうどその時リリース直後で聞いてた曲だった。

Dさん腰痛めて杖ついてライブしてた。気持ち辛そうだった。

 

The Mirraz

それこそ7〜8年ぶりに見たんですけどそのくらいの頃のセトリでガン泣きで死にました。懐か死でした。

「ラストナンバー」とかひっさびさにきいたわ

 

KANA-BOON

JA岩見沢に続きこっちでも。正確にはご飯食べながらでしたが。

あんまり湿っぽいMCもなしでゴリゴリあげてく感じで好印象でした。岩見沢でやらなかった「ネリネ」も良かった

 

クリープハイプ

前のロッキンで見たんですがそこではあまり予備知識なしで見まして、今回はそれからしっかり旧譜とかもチェックして行ったりもしました。

しかし1番アガったのは「憂、燦々」

 

UNISON SQUARE GARDEN

本日のメインイベント。這ってでも見たかった。

「推しのグラスステージ初演奏」は這ってでも見ろというのがあるので見ました。ちなみに前回はサカナクション(11)ですかね。客エリア埋まっててよかった。

 

LUCKY TAPES

ニゾンからあいみょんにかけて民族大移動が起きて移動に手間取りました。

ヒルサイドステージはすごく雰囲気が良くて好きです。完全にチルアウトタイムでした。

 

あいみょん

全く見る予定ありませんでしたが、移動しんどくなったので惰性で見た(ひどい)

完全に国民的歌手になってましたね、人の溜まり場となって流れが動かなくなってた。

あと、僕そんな積極的にあいみょん聞こうとしてない人間だけど、それでも大体の曲を知ってたし、「ああ「けもなれ」の曲なこれ」とか「これいま石原さとみのドラマのやつだ」とかすぐわかった。

 

OLDCODEX

ずっと見たかったんですよね。

やっぱ今このタイミングで「Free!」の曲歌うのは、そりゃ使命ですよね。周りでも泣いてる人いた。

ちなみにここで、今日1番の黄色い声がたくさん聞けました。

 

BUMP OF CHICKEN

バンプ もなんやかんや見てなかったんですよねえ。そもそも、バンプが出る日のチケットが取れないとかもあったし。

『aurora arc』すごくいいです。音とか歌のリズムパターンとか符割りがハウスっぽいきがします。あとやっぱスタジアムバンドだなあ。大きい会場映えする。

 

その他雑記

KING BROTHERSがなんかやらかしたらしくて、僕個人的には全く支持できないけど、一目見た買ったなとは思いました。

BRADIOでんぱ組.inc 、ネバヤン 、四星球などレイクステージ見たいの固まってましたが、移動がきついと感じたのでやめまして。歳をとったなと思いました。

・関連して、一回行ってみたいと思ってたマッサージいきましたらまー良かった。体すごい楽になりましたし、自力で出来る対処法まで教えてもらいました。これは毎日行こう。

・僕は白米が水分でベシャベシャになっちゃうのがすごく嫌な人間なので雑炊やリゾット苦手、丼の汁だくタレだくも苦手な人間だったのでしたが、今日なぜか「冷やし梅茶漬け」を頼んでしまい、一瞬で平らげてしまいました、あれ?

 

 

 

 

8月11日

 

ぶっちゃけ見たいのが「坂本真綾グッドモーニングアメリカBase Ball Bear」というレイクを締めくくる流れだけで、そりゃ夜の本気ダンスとかビッケブランカとか見たかったけど疲れてるし…

 

とかいろいろ考えてたら普通に11時くらいに目が覚めました。サンキューネカフェのナイトパック、フォーエバー自動プラン変更。

 

 

そんなわけで超ゆとりなロッキン2日目、なんと見たのもたった5組。異様に少ないです。しかもドロスは途中で抜けたし。

 

 

[ALEXANDROS]

フェスで登場から見たのはすごく久しぶりで、「Burger Queen」で始まるところもひっさびさに見ました。

 

今日は前半数曲しか見ておりませんが、感想としては「川上洋平、恐るべし」です。立ち振る舞いはそうなんですけど、あの人カメラに自分を注目させといて指差したりカウントダウンして好きにカメラワーク誘導していて、なんだあいつは!仲良しか!

 

庄村さん負傷欠場の穴を埋めるべくドラマを叩いたBIGMAMAリアドさんですが、庄村さんとは別のベクトルでありえないくらいすごいドラムを披露してました。一気にスタジアムバンドっぽくなった。

 

SHE'S

以前書いた上半期ベストアルバムの流れで今年出たアルバム『Now & Then』を聞きましたら、それがすごく良くて。

 

ピアノ入りのバンドだと、昔はWEAVERってあったけどあれはギターレスの編成で、今アツいOfficial髭男dismと同じ編成なんだけど、どちらかというと器用に色んな音が鳴らせるバンドだなと思った。それが「ポップでキャッチー」な曲だけじゃなく音楽性とか音の厚みにすごく作用していて、一筋縄にはいかない感じを聞いてて感じた。ただのおしゃれバンドだと思うと火傷しそう。

 

坂本真綾

バンアパのカバー「明日を知らない」、トリビュート盤はサブスクでしか聴けていなくて、その上この音源抜け落ちて配信されているという。やっと聞けた。

 

あと椎名林檎プロデュースで「宇宙の記憶」という曲をリリースして、今日ライブ初披露でした。よくよく考えたらこの日サポートキーボードが伊澤一葉(ex:東京事変)なわけで。

 

 

グッドモーニングアメリカ

基本テンション高い、感情ダダ漏れのライブをするじゃないですか。だから夕暮れどきの良い雰囲気のグドモが「絶対いいやつじゃん!」というよりは「え!どうなるんだろう!気になる!」が先に来ました。良い意味でよ?

 

タピオカの神さま=タピしんの件はまあ置いておくとして 笑

 

「アカクモエテイル」「空ばかり見ていた」等々、ちゃんと雰囲気バッチリな曲あった!なんの心配もいらず、しかもみんなエモーション3割増しの熱演だった。見てて思わず感極まっちゃった。

1番前でライブ見ていて、後半の妙なタイミングで猛烈なモッシュを感じたんですが、後々調べるとサークルモッシュしてたみたい。

 

 

Base Ball Bear

僕がベボベ大好きなもんでしょっちゅうベボベの話出てきますが、例の一件を経て「3人体制」のライブを見るのが若干怖かったんですが、意を決して見ました。

 

結果的には、もう最高だった。

やっぱ夕方〜夜の野外のライブは魅力が何割も増すなとグドモで感じていたし、何より夏の曲はどこよりも優れてるベボベなので、そりゃ最高なのは分かりきってたんだけど。

 

実際最高だったなあ、アンコールの「BREEEEZE GIRL」ほんとよかった。あと新曲もすごいいいです、「不思議な夜」感あって。

 

 

その他雑記

・フェス飯で必ず食べている「野毛山カレー」今年もいただきました。いつもお世話になっております。

ちなみに「宇田川カフェ」のカレーも食べなきゃいけないのです。

坂本真綾を見ていたホルモンTの人、大丈夫だったんだろうか。(タイムテーブル参照)

・今日の気づきとして「物販コーナーは場所によって在庫状況が違う」ということがわかりました。ライジング用にポンチョ買いたいので、最終日頑張ります

・ライブのMCで「今日過ごしやすいね」派と「暑いな」派が真っ二つに割れてて笑いました。

 

8月12日

・暑かったです。

 

…暑かったです。

 

どれくらい暑かったかというと、かき氷買って3分くらいでジュースになったくらいです。

 

Nulbarich

今年出た新しいアルバムの曲中心で非常に良きでした。おしゃれ音楽な人たちがトラップのビートにラップ載せたらやっぱり最高だった。

ボーカル以外は服お揃いなんですけど、今日みたらメンバー個々人の技量とか個性もすごかったのでそのあたりしっかり認識できるようになりたい。

フレンズ

ド安定に楽しいし絶対外さないし、ここ数年いろんなシチュエーションでライブ見てる気がしますが順調に客層も幅広くなってきてると思うし、「良い感じ」が伝わってきます。

しかし今日のギター三浦太郎さん、声に「某ディスコなボーカル」が完全に乗り移ってたと思うのですが。

 

GRAPEVINE

久々のロッキンなんですって。

なかなかワンマンを見れる機会が掴みとれなくてここまできたんですけど、「風待ち」「Everyman,Everywhere」は最高でした。

あと案外日陰は涼しかった。

SCOOBIE DO

もちろん名前は存じ上げておりましたし聞いてきたのですが、ライブは初めてでした。

しっかりスーツ着てゴリゴリにテクニック駆使して演奏しておって、もうずっと圧倒されてました。素晴らしかったです。ごちそうさまでした。

エレファントカシマシ

宮本さん曰く「エレファントカシマシS」

メンバー4人プラスいつも参加してるヒラマミキオさん(ex東京事変)に、蔦谷好位置さん。

蔦谷さんご本人を初めて拝んだ気がします。

 

流れ的にベテランバンドが続くんですけど、偶然です。「靴下に穴が空いてる53歳」は笑った。

 

くるり

「ばらの花」やって「東京」やって、素晴らしかったです。

めっちゃ暑そうでした。岸田さんも「今日一体何人のミュージシャンが、暑いと言ったのでしょうか…」。同感です。

 

GOING UNDER GROUND

初めて見た。見た気になってたけど、近年のフェスに出演することがそもそも多くないですし。

僕の何個か上の世代は、まさにゴーイングがCMやってたくらいに直撃してるらしいんですよね。僕はちょっと後の世代だと思うんですけど。それでも「STAND BY ME 」とか「トワイライト」は刺さる。

 

the telephones

これも前半のみ。そういや野外で電話ズ見たの初めてかも。

 

これ誰かが話ししていて気がついた(詳細覚え出ません)んですけど、電話ズがフェスに出るときってサッカーシャツの人がすごく多くなるんですよね。ホルモンTとか大作戦Tが多い、みたいなノリがここにもあったんだなと思った。

 

スピッツ

僕は「運命の人」が大好きなので、それをいつの日か聞きたいものだなあと思っていました。そしてなんとなーく今日あるのではと思ってました。

ほんとに来ました。二曲目でした。ありがとうございました。

 

あと前前前世のカバーやってたんですけど、原曲よりキーが高かった

 

フジファブリック

たぶんみんな「若者のすべて」聞きたいんだろうなあという雰囲気もありつつ、僕は「Suger!」をやっていただいたので成仏しました。あと最後にやっぱり「若者のすべて」演奏して、そのあとちゃんと花火が上がるという。ロッキンオンやるやん。

 

実は「銀河」も「夜明けのBEAT」もやってないんですよね、斬新っちゃ斬新なんだけど、そう思わせない=新曲も充実したフジファブリック。15周年記念のラップに「桜の季節」も「銀河」も、いろんな歌詞も織り込まれててめっちゃエモかった。素晴らしかったです。

 

 

その他

・この日1番の思い出は

「かき氷買う列に並んでて、後ろに並んでた女性と話して仲良くなったところを、ロッキンのスタッフにビデオカメラでしっかり撮られていた」ところですね。あれたぶんJAPAN COUNDOWNじゃねえかな。

 

・思い出次点はZIMA のお姉さんと自撮りしたことです。アイスブロックにZIMA 入れるの相性抜群だからオススメ!

 

・ポンチョ買えませんでした。

 

・今日の「あんたなんでそんな服着てるんですか」選手権第1位はロッキン初年度のTシャツを着ていたあなたです。森で見かけたのでフレンズかバインを見ていたはず。おめでとうございます。

 

 

・毎年楽しみにしていたlyrical schoolのフリーライブ、今年はロッキンとダブったので諦めました。