自力で元気になるブログ

ハマでは新機軸のジュリアン

ライブは誰のためのものか/「NFパンチの収録してきた」エピソード4

はっちゅ「皆さんこんにちは。というわけで、月一連載エピソード4でございます。」

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

は「で、今回は議論の参加者だったモリタさんとDMでやり取りしました。ちなみに以前から面識があって前回収録のときに作戦会議したフォロワーさんの一人であることを補足しておきます。」

続きを読む

Apple Musicのみでフェスの予習・復習はどれだけできるか? ④RIJF2017編

 

「今からロッキンが楽しみ!」「でもちょっと見たい人たちが少ないかも・・・?」みたいな人にも、ささやかでもお役に立てればと思います。

 今年はリンクも張ってみました。

ルール確認

Apple Musicでどれだけ曲が聴けるか?=RIJFにむけた予習、およびライブ後の復習がどれだけできるか、を検証

・配信状況に応じて、

①ランクA=セトリは7~8割方聴けるであろうレベル(メジャー以降は聴ける、くらいならこっちに)

②ランクB=一部のみ配信、代表曲は拾えるレベル(レーベル移籍の結果、どっちかは聴けないとかあればここに)

③ランクC=数曲のみまたは配信なし、黙ってTSUTAYAに行け(アルバム1枚程度ならここに) にランク分け

☆各ランクは ライブ・セットリスト情報サービス【 LiveFans (ライブファンズ) 】 に掲載された、「フェス等のセットリスト」「定番ソング」によるものとする。

・そもそも音源が配信されていない場合も、配信されてるけど曲名が灰色になってて再生ができない(グレーアウト)場合も、聴けないという判定にします

 

 

 

 

 

 

続きを読む

2017年も #楽曲提供されたい大賞 やりましょう

みなさん、夏を制する準備は出来てますか?

 

 

 

昨年夏、初めてTIFに行くことが正式に決まった僕が行ったこと、それは「自分はどんなアイドルソングが好きなのか?」という探求でした。楽曲提供されたい大賞の始まりです。

 

思えば僕はここ数年は欠かさずアイドル楽曲大賞投票してるし、そうでなくても年間ベストにアイドル入れたりしてるから、アイドルソングは好きなんですよ。でも、この取り組みを通じてアイドルソングというものを考えて聞くきっかけになったし、そしてなにより「あ、僕はやっぱアイドルになりたかったんだな」と気がついたわけです。

 

 

ありがたいことに去年から今年にかけてお知り合いになった方も多くてですね、そういう方も去年参加なさった方も、今初めてこのブログを見てくださった方も、おとなもこどもも、おねーさんも、参加してもらいたくてちょっとモデルチェンジしました。

 

 基本的なルールは以下です

 

 

・自分がアイドル本人、あるいはプロデューサーという立場で「この人に楽曲提供されたい!」「この人の曲を歌いたい!」という人をまとめてください。別にモデルケースを載せますので参考までに。

・作詞、作曲、編曲すべてこなしてる方でも、それぞれ専業の方でも、一回もアイドルに楽曲提供していない方でもOKです。僕は入れました。

・誰かに許可は取ってるわけではないですが、「誰にオファーしてもなぜか二つ返事でやってくれる」という前提です。予算も上限なしということにしましょう。

あくまで想像の遊びですし、誰かを傷つけたり仕事上のご迷惑をかける意図はありません。あと、自分もここまで書いといて作曲編曲の違いとかふわふわしてますが、生暖かく見守ってください。

 

・もし参加していただける方が居れば、以下の形で発表してください。

#楽曲提供されたい大賞 のハッシュタグをつけてtwitterにつぶやく
Twitter(@colorfulwhite)にリプまたはコメント欄に書き込み
ブログ等に投稿。リンクを2の方法で送っていただけると嬉しいです。
※まっつさんのベスト女の子及びベスト男の子ランキングをリスペクトして行っております。他にも色々参考にしてます。

 

 しめきりは7月31日までとします。TIFまでにはまとめをあげたい。

 

 

そしてここから新要素。コースを分けたいと思います

 

初級コース

こちらは昨年同様です。縛りは一切なく、この人の歌を歌いたい、という方でトップ10を組んでください。

参考までに昨年参加なさった皆さんと僕のまとめをモデルケースとしてリンク貼っときますね

 

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

 

 

 

おそらく、こちらサイドからの縛りがない分1番考えやすいと思います。昨年の桐山さんみたいにあえて縛り追加するのもとても良いと思います。難しくなったら好きなバンドの作詞作曲する人並べたって超わくわくしますよ。よろしくお願いします。

 

 

中級クラス

こちらでは、作詞・作曲(編曲)をセットで考えましょう。

 

例えば

作詞:小出祐介Base Ball Bear

作曲:山口一郎(サカナクション

編曲:矢野博康

(ちなみにこれは南波志帆「こどなの階段」の組み合わせです)

 

あるいは

作詞・作曲:堂島孝平

編曲:CHOKKAKU 

(これはKinKi Kids「カナシミブルー」)

  

なんなら

作詞作曲編曲:中田ヤスタカ

で全曲埋めても大丈夫っす

 

という感じです。これを、一枚の作品としてまとめて貰おうと思います。曲数は問いません。EPでもフルアルバムでも、こちらからは指定しないつもりです。

 例えばcallmeみたいにインタールード入れても良いですし、バンプよろしく隠しトラック入れても良いです。

 

 

 

上級者クラス

 

やることは中級クラスと同様に、作詞作曲編曲セットでやってもらうつもりです。

 

追加するのは、その他各種の予備情報です。アイドルとして、プロデューサーとして、その作品やグループ戦略のディテールを作って欲しいかなと思います。

 

主に書いて欲しいのは

  1. 「自分は何者か」自分がアイドル本人か、プロデューサーか、ファンか、その立場を明らかにすること
  2. 「そのアイドルは何者か」ソロかグループか、何人組か、年齢、キャラ、設定、コンセプト、キャリアなど(完全に架空のグループでも、どっかのグループに憑依しても良いです)
  3. 「その作品はどういう位置づけか」アルバムかシングル何作分か、何枚目のアルバムか。

 

あとは必要に応じて考えて貰えると嬉しいです。細かければ細かいほど良いかなと思います。やってくれる人1人いればいいなあー…

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、昨年やったからといって無理に上のクラスはやらなくて良いですよ、とはお伝えしておきます。僕がやりたくてやってることなんでね。でも折角だから他の人がパクリスペクトしやすい形にしましたし、参加してくれたら泣いて喜びます。

 

最後に、中級・上級クラスのモデルケースを載せます。参考に…なるかなあ…?

 

 

 〈モデルケース〉

 1今回は自分の気持ち悪さ全開で行くために、「私自身もアイドル」という体で考えたいと思います!アイドル本人にどこまで人事権があるかわからないですけど、やります。

2メンバー構成は自分含めて四人にします。

赤:高音担当。パワフルなダンスと炎上に定評がある。ツインテ。まな板。最近LINELIVEでギターを弾いてる。(自分をマックス美化してこうなったら良いなあ

青:黒髪ロング、長身でスタイルが良くインスタのフォロワーは一番。低音担当。歌唱力は高く落ちサビをよく担当する。

緑:最年少。ボブ。巨乳でグラビア含め露出は一番多い。自身もアイドルオタク。Eテレの番組にレギュラーが決まった。

黄色: 茶髪。しゃべりがうまく単独で冠番組を数本持つ。かわいいけど顔がうるさい。特技はラップとフリップ芸。

 

四人組って紅白レベルの国民的なアイドルグループがしばらく存在しない気がした。キャリアは、TIFのメインはまだギリな感じにしましょうか。事務所主導でバンドからの楽曲提供が多くて単体だと楽曲大賞には入るけどロッキンとかサマソニには微妙に呼ばれない、みたいな。

 

3特に何枚目ってのはないけど、今まで普通にオケをながしてやってたけど、本格的にバックバンドをライブに取り入れ始めた最初の作品ってことにします。だから、演奏はしてる。っていうバランスの曲。

 

 

1曲目

作詞・作曲 内澤崇仁(androp) 編曲玉井健二


MUSIC/南波志帆 (PV FULL)

 

前も書いたと思うんですが、androp内澤さんと女性シンガーの相性ってめっちゃいいと思うんですよ。ポップでダンサブル曲をお願いしたいなと

 

 2曲目

作詞NOBE 作曲・編曲蔦谷好位置


でんぱ組.inc「ノットボッチ...夏」MV Full【ちっとも羨ましくなんてないんだぁ〜】


SKY-HI / 「カミツレベルベット」Music Video

 

なんとなくNOBEさんに明るくて前向きでリズミカルかつ背中推してもらえる曲を作ってもらいたくて、だったら蔦谷さんにパワーポップ風味で出来ないだろうかと思った次第

 

 

 

3曲目

作詞小出祐介Base Ball Bear)作曲編曲OKAMOTO’S


岡村靖幸 w 小出祐介「愛はおしゃれじゃない」


夢みるアドレセンス 『舞いジェネ!』Full Ver.

 

ハマオカモトさんにベースを弾いてほしかった。低音ぐるんぐるんな感じの。歌詞は男目線がいいです。

 

 

 

4曲目

作詞作曲津野米咲赤い公園)編曲CHOKKAKU


モーニング娘。'16『泡沫サタデーナイト!』(Morning Musume。'16[Ephemeral Saturday Night]) (Promotion Edit)

youtu.be

 

前の曲とのつながりを意識してるんですけど、津野さん×CHOKKAKUさんとか実現したら夢の競演過ぎませんか。

個人的には、みんな大好き嵐「身長差の無い恋人」よろしくクソ長いイントロを発注すると思います

 

5曲目

作詞作曲編曲:tofubeats

www.youtube.com

 

ここらでメロウな曲をはさんで置きたかった。無論夏っぽい奴を。

 

 

6曲目

 

作詞 作曲・編曲 長岡亮介(ペトロールズ)

 

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

やってくれるという前提で言いますけど、長岡さんに一回ミニマルテクノみたいなことやってほしいんですよね。「sa_i_ta」くらい音数少ない感じの。

 

7曲目

作詞 竹内サティフォ 作曲・編曲ONIGAWARA


ONIGAWARA「タンクトップは似合わない」GIG MUSIC VIDEO


ONIGAWARA「ボーイフレンドになりたいっ!」GIG@渋谷WWW

 

さっき夏のメロウな曲目があったので、こっちは「起きたら2時過ぎだった。終わり」って夏休みの日記みたいな歌を是非

 

8曲目

作詞・作曲・編曲 渡辺忍

 


木村カエラ - 「TODAY IS A NEW DAY」Music Video

 

当初は「TREE CLUMBER」とか「You Bet!」とか「マスタッシュ」みたいなギター主体にしてもらいたいなーと思ってたんですけど、「おっしょい!」でブラスの使い方が最高マンだと気がついた。

 

 

9曲目

作詩高橋久美子 作曲・編曲Awesome City Club

 


Awesome City Club – Vampire (Lyric Video)

 

ネタバレですけどこのアルバムの構造は6曲目を中心にして5-7、4-8って対応してて曲の世界観が表裏一体って形にしたいなと思ってるんですが。この曲に対応するのは3曲目。同じ世界観で小出さんサイドと高橋さんサイドで歌詞を書くっていうアイデア、パクって良いですよ!!!!!

 

 

 

10曲目

作詞・作曲・編曲 田淵雄介(UNISON SQUARE GARDEN

 


「mix juiceのいうとおり」from UNISON SQUARE GARDEN TOUR 2016 Dr.Izzy at Yokosuka Arts Theatre 2016.11.21

この曲の対面になるのは2曲目で、NOBEさんにあかるい歌詞を書いてもらうとしたら田淵さんには「お前らのことなんか大っ嫌い」って歌詞をお願いしたい 笑

 

11曲目

作詞夢眠ねむでんぱ組.inc) 作曲・編曲矢野博康

 


寺嶋由芙「 #ゆーふらいと 」Music Video

 


こどなの階段/南波志帆

これも夢のコラボシリーズ

 

前回の楽曲提供されたい大賞の時にどなたかがねむきゅんの名前だしてて、僕は全然その発想がなかったので入れてみました。

 

 

アルバムの構造を表裏一体にしたのは、Maison book girl『image』が最後の曲に「opening」ってなってるみたいにこっちから曲順逆にしても面白いよっていうアルバムがあったら面白いかなっていうだけです。前半は「何も考えてないリア充が夏をヒャッハーしてる」部分で、後半は「ひきこもりが昼夜逆転生活してる夏休み」みたいな、逆から聞くとニュアンス変わって聞こえるっていう。

 

 

 

 

 

これ、モデルケース以外のところ仕上げてから書き出したんですけど、本当に上級者向けだと思いました。

やるんだったら「こんなアルバムあったら100は積む!!!!」みたいな意気込みでやると良いと思います 笑

 

 

 

僕はSHISHAMOが苦手だ/「NFパンチの収録してきた」エピソード3

はい、短期連載企画第四回です。

 

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

colorfulwhite2.hatenablog.com

 

 

今回は一人で書きます。で、テーマがほしいなって思ったところ上記の話題があります。

 

 

オーケー認めよう。僕はSHISHAMOが苦手だ。大の苦手だ。それでも今年のアルバムはカッコいいと思うし、ビバラでゲストボーカルとして見た宮崎さんは誰よりも輝いてたしこないだの関ジャムでいしわたりさんが「リスナーの生活に響いてる」って絶賛してたのも激しく同意だ。それでも僕は、彼女たちの作品を心から受け入れることは、今現在1mmも出来ていない。その理由が、この収録を思い返した時にわかった気がした。

 

その真相はいったん置いといて、僕なりに話を追いかけてみたいと思います。僕の試験は太字になってますのでご了承ください

 

テーマ「英詞で歌う邦楽に違和感ありますか?」

続きを読む

ROCK IN JAPAN FES 2017メインステージ出演者予想した

タイトル通り!  

colorfulwhite2.hatenablog.com

昨年度夏と年末にも同様の企画をお届けしましたが、今年もやりました。結果発表です。 一応去年のやつも載せときますね。 colorfulwhite2.hatenablog.com colorfulwhite2.hatenablog.com colorfulwhite2.hatenablog.com ちなみに的中率でいうと、昨年夏は27/28の96,4%、昨年冬は24/29で82,7%です。  

ここ数年同様、メインのグラスステージには7組出演することになったので、七組+もしかしたら枠を数組選んでいきました。

続きを読む

2017年上半期アイドル楽曲大賞&ベスト〇〇を思いつくだけ

前回の続き。

アイドル楽曲大賞

メジャー部門

1位 でんぱ組.inc「WWDBEST」


でんぱ組.inc「WWDBEST」MV Full

2位 Perfume 「TOKYO GIRL」


[MV] Perfume 「TOKYO GIRL」

続きを読む

2017年上半期ベストトラック&アルバムトップ11

さて、関ジャム放送までに書いときましょうね。上半期ベスト、いつもは月末書く奴を書きますが、投稿日~6月末日までのリリース分は来月に回します。なぜトップ11かって?常に1歩先を行きたいからさ

さあ早速行ってみよー!

上半期ベストトラックトップ11

11位

Suchmos「PINKVIBES」


Suchmos “PINKVIBES” (Official Music Video)

何度も言うようですけど、ほんとにビバラすごかったんですから。屋内っていいですよね(メトロックは中継だったからそこまで入れ込めなかった説。でもMINTやったのは素直に嫉妬です。)

続きを読む